大田区で太陽光発電つきの新築住宅を購入する

現在、大田区内に住んでいます。
もともと同区内でアパートに住んでいましたが、子供が生まれることを機に新しく家を建てることを決めました。
色々メーカーを見てまわって、ちょうどタイミングよく希望する土地で建売が販売されるという情報をもらいました。
すぐに購入しましたが、それが太陽光発電つきの建売住宅でした。

最近、このように太陽光発電があらかじめ付いた家が販売されているのが多くなりましたし、それだけ需要が高いのだと思います。
私たちは希望する土地にたまたまこのような家が建つことが決まったので、購入したので、太陽光発電はもともと特に考えてはいませんでした。
でも実際に入居してみて、太陽光発電がついていて本当に良かったと心から思っています。
その理由として、やはり電気代がほとんど掛からなくなったことです。
オール電化の家なので、他には水道代が掛かるくらいで、電気代が掛からなくなったことは、家計がこんなに助かるんだと、はじめて知りましたし、太陽光という自然エネルギーの大切さが実感できることは、子供たちへの教育にもいいですし、家庭内での電気の無駄遣いや電気のありがたみを考える良いきっかけになっています。
私としても、電気の余った分は電力会社に売ることができるので、売った分が毎月口座に入金されるのは、ちょっとしたお小遣いをもらっているようで、とても嬉しいですし、家計も助かっています。
これからももっと省エネできるよう太陽光発電を上手につかって生活していきたいと思います。